• 2017年5月22日

    和歌山県 T様邸リビングシアター詳細

    以前に当Columnでもインストールの模様をご紹介させて頂きましたT様邸。

     

    T様より「ソファも入り引越しもひと段落つきました」とご連絡を頂いたので、撮影にお伺いさせて頂きました。

     

    100インチ電動スクリーンを降ろした所。白を基調として纏められた空間が映画館に早変わりです。

     

    100インチ電動スクリーンを上げると、壁面には58インチテレビが壁掛設置。センタースピーカーレスの4.1chとした分、シンプルなラックがリビング正面に良く収まっています。

     

    サブウーファーはリビング背面のキッチンカウンター下の隅に設置する事で、リビング正面の重たさを解消しながらデッドスペースの有効活用になります。

     

    ラックにはサラウンドアンプや無線LANアクセスポイント、Amazon Prime TVが収められています。アンプのインターネットラジオやBluetoothを使ってiPhoneのSpotifyからお気に入りの音楽をBGMとしてお使い頂いています。

     

    フロントスピーカーはスリムなトールボーイを使用。白を基調としたリビングに丁度良いアクセントとなっています。

     

    プロジェクターはフルHDながら3000lmの高輝度モデルを採用。将来の4K化に対応する為にHDMIケーブルは4K対応の物を既に使用し、プロジェクターが変わっても天井に取り付けている金具はそのまま流用出来る様に2ピース構造の物を選んでいます。

     

    サラウンドスピーカーは天井埋込タイプとする事で掃除の手間が省けて良い収まりとなります。

     

    プロジェクターを入れた別アングルからリビングシアターの全景です。

     

     

    撮影時、T様がAmazon Fire TVをご導入されてスクリーンの大画面でお楽しみ頂いたり、普段のリラックスした時間にはお気に入りの音楽をシステムで流されてたりと、さっそく大いにシステムをご活用頂いているお話を聞いてインストーラーとしては大変嬉しく思いました。

     

     

    T様、お忙しい所お時間を取って頂きまして誠にありがとうございました。思う存分お楽しみ頂きつつ、また何かお困りの事がありましたらいつでもご相談下さい。

    現在お手持ちのLINN DSやLINN DSMが持つ性能を最大限に引き出すには、LINNスペシャリストの弊社までご相談下さい。長年に渡るLINN DSやLINN DSMの販売実績やホームオーディオの豊富な経験と知識、カスタムインストーラーとしての宅内ネットワーク構築スキルを活かし、お客様宅まで出張して診断し、オーディオの性能を最大限に引き出します。

    また、家族が楽しめるホームシアターや住宅設備機器をiPadやiPhone等で操作するAMXホームオートメーションのインストールも多数の施工実績があります。弊社ショールームへご来店頂いて、ホームシアターやAMXホームオートメーション等を実際にご体感下さい。

    LINN DSやLINN DSM、ホームシアターや宅内ネットワークに関するサポート内容やサポートエリア等の詳細に関しては弊社Web内、サポートのご案内をご参照下さい。また、サポートのご対応エリア外でも対応させて頂く事があります。

    お問い合わせはこちら