• 2017年1月31日

    和歌山県 T様邸リビングシアターのインストール

    昨日は和歌山県のT様邸でリビングシアターのインストールでした。

     

    去年末に現場打ち合わせを行った様子。配管の経路や場所等を電気屋さんと確認しました。正面に58インチTVを壁掛し、その前に100インチスクリーンが降りてくる様に設えています。

     

    プロジェクターを天吊する前に約15mのHDMIケーブルを事前に入線。

     

    今回使用するプロジェクターはフルHDの解像度ですが、将来4Kに変更しても大丈夫な様に4K対応HDMIケーブルを選んでいます。

     

    天吊が完了したEPSONのプロジェクター、EH-TW6700。

     

    このプロジェクター、3,000lmの明るさで白いリビングでも迷光に負けず大画面が楽しめます。天吊金具は将来プロジェクターを変更しても上側の金具はそのまま流用出来る様に汎用モデルを採用。先のコストも考慮しています。

     

    58インチテレビをエコカラットへ壁掛施工。

     

    ソファに座ってテレビを見る時に疲れない様、予めソファの高さをお客様から教えて頂いてコンセントプレートの位置を建築側に指示し、現場で再度お客様にソファへ座って頂いて最終的な高さを決定しています。

     

    テレビ背面の配線が見えない様に処理中。我々がインストールしていてT様が外で作業していると、近所の方から「テレビが浮いてるけど、地震とか大丈夫なの?」と聞かれたそうです(笑)。

    弊社が使用している壁掛金具はロック式なので、地震が起きても簡単にはテレビが外れない事をT様にお伝えしました。

     

    100インチ電動スクリーンを天井へ取り付け中。懐の奥側にはエコカラットを照らす間接照明が仕込まれています。

     

    スクリーンの高さをテレビが隠れるギリギリの位置へ調整。

     

     

    その他の機器も全て調整してリビングシアターが完成しました。T様にPCの画面からYouTube等を再生して確認して頂いた所、想像以上の仕上がりと迫力にご満足頂けました。インターネットラジオやAirPlay、Bluetooth等で音楽もシアター用スピーカーから鳴るので、様々なシーンでお使い頂ける事をご説明させて頂きました。

    インストールさせて頂いたのがお引越ししてすぐだったので、これからApple TVを導入してさらに色々な物をお楽しみ頂く予定です。

     

    T様、弊社へご依頼頂きまして誠にありがとうございました。存分にお楽しみ下さい。またソファが入りましたらご一報頂ければ幸いです。

    現在お手持ちのLINN DSやLINN DSMが持つ性能を最大限に引き出すには、LINNスペシャリストの弊社までご相談下さい。長年に渡るLINN DSやLINN DSMの販売実績やホームオーディオの豊富な経験と知識、カスタムインストーラーとしての宅内ネットワーク構築スキルを活かし、お客様宅まで出張して診断し、オーディオの性能を最大限に引き出します。

    また、家族が楽しめるホームシアターや住宅設備機器をiPadやiPhone等で操作するAMXホームオートメーションのインストールも多数の施工実績があります。弊社ショールームへご来店頂いて、ホームシアターやAMXホームオートメーション等を実際にご体感下さい。

    LINN DSやLINN DSM、ホームシアターや宅内ネットワークに関するサポート内容やサポートエリア等の詳細に関しては弊社Web内、サポートのご案内をご参照下さい。また、サポートのご対応エリア外でも対応させて頂く事があります。

    お問い合わせはこちら